相棒はモンスター。 -SONY α7RⅢ (ILCE-7RM3)

SONY α7R (ILCE-7RM3)

先日、車を入れ替えたばかりですが
ここでまた2018年・冬の散財のお話を・・・。

カメラを買ってみた。笑

これからの相棒に選んだのは
SONY α7Rと言うミラーレス一眼。

2017年11月にソニーから発売された
35mmフルサイズのデジタル一眼カメラです。

その評判はとても宜しく、
口コミを見れば誰しもが大絶賛。

ともなれば使ってみたくなるカメラ好き、
並びに新しい物好きの自分です。笑

今回、量販店でなくソニーストアで購入。

品薄な為「入荷次第発送」のステータス。
ポチッとなしてから結構時間が掛かりました^^;

2018年1月25日にストアでポチッて、
自宅に届いたのは2月10日と約2週間!

ともあれ無事に届いた新たな相棒。
現相棒のα7Ⅱで撮影会の開催です。笑

開封の儀。

届いた段ボール箱を開けると
敷き詰められる緩衝材。

それをめくるとドンッと・・・
化粧箱が現れます。

このね、簡易過ぎる感じが
ソニーストアスタイル。

ある意味、潔い。笑

で、早速化粧箱から取り出して
レンズやら何やら取り付けてみました。

その詳細は後ほど・・・。

Nikon D7000からSONY α6000
その後 α7Ⅱα6500 の2台持ちと・・・

SONY Eマウント歴もだいぶ長くなり、
レンズもそこそこ充実してきました。

レンズ資産を活用すべく、
今回はマウントは変えずボディのみ更新。

まずはお気に入りのレンズ、
単焦点のSEL50F14Zをカチャっと。

ボディ自体は小さくて軽いのに、
レンズが大きく重いので・・・

ボディの軽量感を相殺。
でもね、今は幸せな重さです♡笑

約2週間を共にしてみて、
ちょっとしたインプレッションをば。

α7Ⅱとは似たような佇まいではありますが、
中身は全くの別物・・・こいつはスゲェ。

フルサイズ機(α7Ⅱ)の解像度・描写力と、
APS-C機(α6500)の機動力・・・

そのふたつを併せ持ち、
更に+αなイメージとなっています。

UIは今までと変わらないの、
SONY機に慣れていれば問題はなし。

ただね、ふんだんに機能が載ってる分
設定項目はめちゃめちゃ多く。

挙句、説明書と睨めっこしてます。笑

前・愛機と比べて特に変わったのは
AF性能とバッテリー持ち。

オートフォーカスが速い速い、
食いつき宜しく写真の歩留まり向上です。

バッテリーは大型化され持ちが良く、
よっぽどのことがない限り予備は要らない感じ。

その他、連写性能や瞳AFの食いつき向上、
タッチパネル搭載など・・・

多々ありますが難しいことはね、
他の比較サイトにお任せをして^^;

無論、気になる点もチラホラと。

軽量ボディの割に、
大口径レンズだと結果重くなること。

あとはお値段ですかねぇ。
もう少し庶民にも優しいお値段だと。切実

ちなみにα7RⅢのRは高解像の意。
有効約4240万画素の高解像のモンスター。

ちなみにα7Ⅱやα6500は、
有効約2400万位なので異次元ですね。

大画面で撮った写真をプレビューすると
うっとりする時もしばしば。笑

その分、手振れにシビアに気を使います^^;

そうそう、冒頭で述べた
愛機を守る装備のことを・・・。

まずは液晶保護フィルム。

HAKUBA 液晶保護フィルムⅡ

純正ではないですが寸法ピッタリ。
気泡も入らず。

タッチパネルにも対応しています。
お値段も良心的♡

INPON L型クイックリリースブラケット

純正でボディケースの選択肢がないので、
カメラの底部を守るために・・・。

本来の使い方とは少し違うのですが^^;

アルミ削り出しで軽量、
しっかりフィットしています。

アルカスイス互換のため、
そのうちそのパーツを手にした時に・・・。

PeakDesign ピークデザイン
アンカーリンクス AL-3

ストラップを簡単に脱着できる便利アイテム。

α7Ⅱやα6500でも使っていますが
これ・・・本当に便利です。

是非、オススメしたい一品!

Transcend SDXCカード 64GB

ちなみにSDカードはコレを使ってます^^
4K動画撮影対応のSDXC!

長くなりましたが、
まずはこんな感じでスタート。

あっ、写真のインプレッションは・・・
今後の記事に載る写真をご参照下さい^^;

ともあれ今後とも、
素敵で綺麗な写真が残せるように。

機材は進化していますが、
撮影技術はあまり進化してないって・・・

言われないよう腕も磨いてまいります。汗

今まで使ったカメラはこんな感じ ↓

風貌一緒、中身は別物・・・時にメインを凌駕して。 -SONY α6500
SONY α6500 (ILCE-6500) フルサイズ機のSONY α7ⅡとSEL2470Z、 並びにSEL70200Gを購入したばかりですが… ココでもうひとつ散財のお話を。笑 ・・・
フルサイズに恋い焦がれ。 -SONY α7Ⅱ + SEL2470Z
SONY α7Ⅱ  (ILCE-7M2)    スマートフォンなどでも綺麗な写真が撮れる昨今、 それ以上の写真を撮るのであればやはりそれに特化したカメラが必須で。 当初は比較的写りの良い・・・
SONY α6000 Black。
    Nikon D7000を使い始めてから約3年・・・ 現役バリバリで勿体無いとは思いつつ新しいカメラを購入です。   悩みに悩んで選んだ今回の愛機はSONY α6000。   ・・・