高崎市のベーカリー まとめ

高崎市のベーカリー

「福ベーグル 東町店」のメープルクリームチーズ。

無類のパン好きにつき毎日のように パンは食べていますが、 ベーグルはご無沙汰だなぁ・・・と。 思いたったが吉日、 美味しいベーグルを求めてお出掛けだ٩( ‘ω’ )و 向かったのは高崎市東町に 店舗を構える福ベーグル 東...
高崎市のベーカリー

アミラの店の黒豚トロウィンナー。

    巷はゴールデンウィーク真っ只中。 飛び石連休の自身においてはその連休・前半戦のお話です。   大型連休の定番と言えば実家への帰省。 最近帰っていないなぁ・・・とその定番を試みます。   エコ思考(貧乏性)の自...
高崎市のベーカリー

メロン・ド・パーネのメロン ド ティラミー。

    コクのあるエスプレッソと爽やかなマスカルポーネ・・・ と、綴っていけば想像するのはティラミス。   それがメロンパンと出会うとこうなるようです。   大きいシュークリームのような容姿のそれをスプーンで、 割い...
高崎市のベーカリー

倉渕パン工房 湧然のきな粉バター。

    国産小麦と天然酵母を使ったパンをつくる倉渕パン工房 湧然さん。   生地には卵・牛乳・バターなどの乳製品を使用せず、 アレルギー持ちのお方やお子様でも安心していただけます。   倉渕町にお店があるため我が家からは...
高崎市のベーカリー

でいたらぼっちのレトロバケット。

    発酵時間は16時間・・・ 風味豊かな小麦粉をブレンドし、石窯で焼いたレトロバケット。   噛み応えの良いクラストに対しクラムはもちもちと。 そして小麦の風味を存分に楽しめます。   「プレミアムシリーズ」と名...
高崎市のベーカリー

シュバインのグラハムロール。

  グラハムロール     かぼちゃの種がたっぷりと・・・ コリコリパリパリの食感が癖になるグラハムロール。   噛むほどに味わい豊かなハードパンとの相性も良く。   高崎市でハードパンと言えば、 真っ先に候補にあ...
高崎市のベーカリー

「Bon PAPA(ボンパパ)」のたっぷりカスタードのクリームぱん。

群馬県高崎市のベーカリー「ボンパパ」さんへお出掛け。クリームぱんと言えばボンパパ、ボンパパと言えばクリームぱん・・・と、勝手に思っています。自家製のカスタードクリームが惜しみなくたっぷりと入り、手に持つとずっしりと重く。クリームの自重で柔らかいパン生地が変形してしまう程ですよ(´ω`*)
高崎市のベーカリー

「パリジャン(Parisien)」のパン屋さんの小籠包。

ほぼ毎週末の恒例となっている パン屋さん巡り、 先週末ももちろんお出掛けです。 ジリジリと真夏の太陽が 顔を出すお昼過ぎ、 向かったのは高崎市吉井町。 久々に足を運んだのはパリジャンさん。 振り返ると本ブログでは 初...
高崎市のベーカリー

Raineの朝市へお出掛け。

    早寝早起きが日課となっているわたくし。   日課はいつの頃からか習慣となり平日はもちろんのこと、 休日までも早くに目が覚めてしまいます。苦笑   気持ちのいい晴天に恵まれた休日である土曜日の朝、 この日も早く...
高崎市のベーカリー

Pralineのクロワッサン。

    蒸し暑い季節がいよいよ本番を迎え、 ちょっとお出掛けの際に乗る自動車はついにクーラーを^^;   そんな梅雨真っ盛りの先週末、 高崎市の街中へと車を走らせます。   国道17号線から環状線へ・・・ 向かっ...
高崎市のベーカリー

「パン工房DEKO.(デコ)」のフロマージュ。

先週末、土曜日のお話。 長男坊とふたりで高崎市にある 掛かりつけの皮膚科へ・・・。 時間があったので近くのベーカリーへ フラッとお出掛けしました。 久しぶりにお邪魔したのは、 高崎市は東貝沢町の住宅街に佇む パン工房 ...
高崎市のベーカリー

ストラッセのチーズフランス。

    先週末のパン屋さん巡りは一軒だけではありません。 パン好きの自身らしくパン屋さんのハシゴを。笑   Yoshida-Yaさんをあとにし、 そのままストラッセさんへゆるり車を走らせます。   こちらも前者同様に高...
高崎市のベーカリー

Yoshida-Yaの抹茶クリーム。

    住宅街に違和感なく溶け込むベーカリー・Yoshida-Yaさん。   SINCE 1991の文字から創業はおそらく1991年。 永きに渡る営業は近隣の方々から愛されている証拠です。   そんな先週末のパン屋さん巡...
高崎市のベーカリー

シュバインの黒和三。

    記念日のランチタイムをビストロクーさんで・・・  その時にいただいたメインのお供のパンはおいしく。   シュバインさんのものであることをお伺いしたことから、 同敷地内のそちらにも足を伸ばします。   気が付けば...
高崎市のベーカリー

石臼挽パン工房 ピエールのヴィエノワ。

    自身の連休初日となる5月1日、 高崎市内をフラッとドライブ・・・。   ドライブをしながらも考えるのは、 どこのパン屋さんへお出掛けしようかと言うこと。笑   車を走らせ環状線入り、小鳥町付近へと。   ここ...
タイトルとURLをコピーしました