多言語に翻訳する
スポンサーリンク

パン屋の老舗のリニューアル。ポップでモダンなベーカリー&カフェ「日英堂(にちえいどう)」。

この記事は約5分で読めます。

日英堂 -群馬県高崎市

 

高崎市の街中も街中の連雀町に
お店を構える日英堂(にちえいどう)さん。

明治13年(1880年)創業の
北関東一 古いパン屋さん。

正真正銘の「老舗」ベーカリーです。

そんな日英堂さんへの前回のお出掛けは
ちょうどリニューアルの準備期間。

仮店舗で営業なさっていたんだ。

その時に綴ったブログ記事
リニューアルオープンするよ!って、

アナウンスはしたんですけどね・・・
その後なかなか伺えず(´Д` )

リニューアル後の1年越しに
やっとこさお邪魔してまいりました。

装い新たにポップでモダンな外観は、

ご新規のお店を開拓するかのように
テンションが上がったんだ(*・ω・)

 

スポンサーリンク

 

お店の場所・アクセス方法

日英堂 -群馬県高崎市

お店の場所は群馬県高崎市連雀町。

前記事でご紹介したアベニューさん同じく
街中も街中の田町通り沿いに佇みます。

高層ビルやマンションが立ち並び
商業施設やオフィスが多々。

兎にも角にもワチャワチャとした
中心市街地にしっかりと腰を据えます。

日英堂 -群馬県高崎市

アクセス方法に関しては
JR高崎駅方面から出掛けた場合、

駅西口の慈光通りを高島屋デパートから
スズランデパート方面へ進みます。

道中の「連雀町交差点」を右折して
50m程度、目的地は右側です。

そこから更に250m程度進むと
右側には先に出掛けたアベニューさん。

日英堂さんまで出掛けたら是非、
アベニューさんへもお立ち寄りを♪

駐車場

日英堂 -群馬県高崎市

駐車場は日英堂さん近くにある
シティパークと提携しているようで、

1,000円以上のお買い上げで
駐車チケットを頂けるそうですよ。

ちなみにシティパークはここ ↓

お店のすぐ裏側です。
是非、ご活用下さいませ(‘◇’)ゞ

店内外の様子

日英堂 -群馬県高崎市

ちょいと年季の入ったビルの一階。

冒頭でも述べた通りに
ポップでモダンな佇まいが素敵。

入口の木目美しい引き戸を開けて
店内へお邪魔します(=゚ω゚)ノ

日英堂 -群馬県高崎市

外観同様に店内もポップでモダン。
壁面の木目とか照明とかね、とてもお洒落。

入口から左手にパンの販売コーナー、
その奥がレジカウンターになっています。

パンの販売コーナー横に
イートインコーナーが新設され・・・

NICHIEIDOU CAFE

日英堂 -群馬県高崎市

カフェとしても利用できるように。

メニューを眺めてみれば、

「ひと晩寝かせた ふわとろフレンチトースト」
「国産生ハムのクロックムッシュ」など、

ドキドキするラインナップ♡
お得なセットメニューのご用意も・・・。

日英堂 -群馬県高崎市

キッズスペースも完備しているので、

ご家族連れの皆様も
ゆっくりお食事できると思うんだ。

日英堂 -群馬県高崎市

店内でのお食事でも
駐車チケットを頂けるようですよ。

もはやベーカリーではなく
ベーカリー&カフェ。

イートインでもテイクアウトでも。
高崎ランチもここで決まりだ(‘Д’)クワッ

パンのラインナップ

日英堂 -群馬県高崎市

お次はパンのラインナップをば。

日英堂 -群馬県高崎市

中央のテーブル、窓際の棚に
美味しそうなパンが鎮座。

菓子パンに総菜パン、調理パン、
サンドイッチにお食事パン。

フワもち系で老若男女問わず
愛される系のパンが多い印象です。

日英堂 -群馬県高崎市

お昼過ぎのお出掛けのため
ちょいと品薄だったんだ(;´・ω・)

日英堂 -群馬県高崎市

お昼前あたりが一番
品数が充実している模様ですよ。

お出掛けの際のご参考に・・・。

お持ち帰りしたパンは・・・

日英堂 -群馬県高崎市

今回はテイクアウトと言う選択。

お持ち帰りしたパンを以下に
ご紹介していきますね(*‘∀‘)

日英堂 -群馬県高崎市

マルゲリータパン

日英堂 -群馬県高崎市

まずは総菜パン部門から。

「マルゲリータ」だもん、
ピザ風のパンだよね。

もっちりふくよかなパン生地には
ハムが練り込まれ。

トマトと玉ねぎをオン。
チーズとバジルソースをトッピング。

食べ応えのある
イタリア~ンな一品です(*´з`)

日英堂 -群馬県高崎市

レモンクリームフレンチ

日英堂 -群馬県高崎市

お次は菓子パン部門。

しっとりとしたフレンチトーストに
レモンクリームをサンド。

バターの風味豊かなパン生地に
レモンクリームの爽やかが ( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

このトライアングルを見てしまうと
持ち帰らずにはいられない。笑

日英堂 -群馬県高崎市

バンズパン

日英堂 -群馬県高崎市

最後はご当地グルメ部門。

群馬県の西毛地区(主に高崎辺り)
よく見られるご当地パンのバンズパンを。

高崎のパン屋の老舗だもん、
取り扱ってるのはわかってる。笑

でもね、日英堂さんのそれは
自分の知るバンズパンとは少し異なり、

オリジナルの白バンズとなります。

通常トッピングされる黒ゴマは
グラニュー糖のピュアホワイト。

高崎の街中でお洒落に染まり
垢抜けちゃったんだね(*ノωノ)笑

日英堂のまとめ

日英堂 -群馬県高崎市

パン屋の老舗のリニューアル。

お店の雰囲気はガラッと変わりましたが
パンの味わいは変わらずに(*‘∀‘)

今後とも地域の方々に愛されながら
更に深く根を下ろしていくことと。

それにしてもカフェメニューの存在ね、
宿題が増えてしまった。汗

イートインでもテイクアウトでも♪

高崎へお出掛けの際は是非、
老舗の味に舌鼓下さいませ(‘◇’)ゞ

日英堂 -群馬県高崎市

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日英堂について

日英堂(にちえいどう)
住所群馬県高崎市連雀町29
問い合わせ027-322-5459
営業時間8:00~18:30
定休日日曜日・祝日
公式サイトtk-nichieidou.com
アクセス高崎駅から536m
地図

仮店舗・旧店舗の訪問記

仮店舗の時の日英堂さん

リニューアルオープン!パン屋の老舗「日英堂(にちえいどう)」。
高崎の街中を久しぶりにお散歩中、これまた久しぶりに街中のパン屋さんへ。お邪魔したのは日英堂さん。連雀町にお店を構える北関東一を誇る老舗ベーカリーです。お店の前に差し掛かると、おや?何やら工事中のご様子。ちょうどお店のリニューアル途中のようで営業は裏の仮店舗で行われていました。

旧店舗の時の日英堂さん

創業 明治13年!パン屋の老舗「日英堂(にちえいどう)」。
毎週末の恒例にしていきたい 群馬のパン屋さん巡り。 そんなパン好きの自分です('◇')ゞ 以前はちょくちょく色々な パン屋さんに足を運んでいたのですが、 最近はちょいとご無沙汰気味でね。 ですが、こちらのお方のブログで よ...

この他の高崎ベーカリー

高崎の美味しいパン屋さんは以下から ↓

高崎市のベーカリー まとめ
高崎市の美味しいパン屋さんの記事一覧です。

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメと群馬観光をご紹介しています。
時には県外のそれだってご紹介します。

まれに趣味の自転車やカメラのことも・・・。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました