新町

甘味を食べる

バレンタインのチョコ決まった?今年はビターな"グーテ・デ・ロワ ノワール"で大人を演出してみよう|高崎グルメ「ガトーフェスタ ハラダ」。

王様のおやつ"グーテ・デ・ロワ"が全国で大人気の高崎市の洋菓子店「ガトーフェスタ ハラダ」さんの"グーテ・デ・ロワ ノワール"をご紹介。優しくシャープなテイストと仄かなスモーキーなアロマが心地よい、カカオを感ず大人のチョコレートラスク。友チョコにも自分へのご褒美にも最適だと思いますよ♪関東限定商品です。
西毛エリアでお散歩

初詣は"大祓胎内くぐり"で身を清め"お正月限定御朱印"をいただこう|高崎市新町「於菊稲荷神社」。

群馬県高崎市新町に鎮座するお社さんの「於菊稲荷神社」をご紹介。可愛らしいイラスト御朱印と境内へと続く鳥居のトンネルが話題の小さな稲荷社です。白いキツネが助けてくれることから「おたすけ稲荷」とも呼ばれています。記事内では"大祓胎内くぐり"と"お正月限定御朱印"についてまとめいています。
西毛エリアでお散歩

艶やかなお雛様に次季の訪れを。ひと足早く春を告げるしんまちの風物詩|高崎市新町「第15回 新町ひなまつり」。

群馬県高崎市新町(しんまち)で「第15回 新町ひなまつり」が開催中。新町行在所公園をメイン会場とし町内のあちらこちら約40店舗の事商店や企業などでお雛様が展示されています。開催期間は1月24日(日)から3月3日(水)まで。高崎市新町が誇る春一番の恒例行事。ご都合付けてお出掛け下さいませ(。ᵕᴗᵕ。)"
群馬で食べる

名物の"地獄ラーメン"で地獄に落ちたら絶品の"ハンバーグ"で天に昇ろう|高崎グルメ「大勝園 新町本店」。

群馬県高崎市にお店を構える「大勝園 新町本店」さんをご紹介。大勝園さんと言えば"地獄ラーメン"が有名ですが、それ以外のメニューも魅力いっぱいです。特にボリューム満点の定食メニューは腹ペコの若者も大満足の内容です。記事内ではお店の雰囲気や店内の様子、営業時間や定休日、駐車場のことなどをまとめています。
西毛エリアでお散歩

雛飾りに春の息吹を|高崎市新町「第14回 新町ひなまつり」開催。

群馬県高崎市新町(しんまち)で「第14回 新町ひなまつり」が開催。新町行在所公園をメイン会場とし町内のあちらこちら約40店舗の事業所等でお雛様が展示されています。艶やかなお雛様の展示に春の訪れ。開催期間は3月3日(火)まで。記事内ではイベントの詳細や会場の様子、アクセス方法や駐車場のことをまとめています。
甘味を食べる

ガトーフェスタ ハラダ「中山道店シャトー・デュ・ローブ」|2020年2月22日 新装オープン!そしてあの銘菓がよみがえる。

王様のおやつ"グーテ・デ・ロワ"が全国で大人気の高崎市の洋菓子店「ガトーフェスタ ハラダ」さん。その創業店舗である"中山道店"が2020年2月に新装オープン!「中山道店シャトー・デュ・ローブ」として生まれ変わりました。記事内では移転場所や駐車場、新装オープンの様子、中仙道店限定品の詳細をまとめています。
甘味を食べる

高崎市 新町銘菓 みそまんじゅう|創業100年・和菓子の老舗「酢屋製菓」。

創業100年、群馬県高崎市新町の和菓子の老舗「酢屋製菓」さんをご紹介。大正時代にお酢屋さんとして商売を始め屋号の「酢屋」を残し和菓子屋さんへ。現在は3代目のご主人が美味しいお菓子を手掛けます。お勧めは「みそまんじゅう」。記事内では店内の様子や和菓子のラインナップ、営業時間や定休日をまとめています。
甘味を食べる

「ガトーフェスタハラダ」創業店舗のリニューアル|中山道店から「シャトー・デュ・ローブ」へ。

王様のおやつ「グーテ・デ・ロワ」が全国で大人気の高崎市の洋菓子店「ガトーフェスタ ハラダ」さん。その創業店舗である「中山道店」さんが2020年2月にリニューアルオープン。「シャトー・デュ・ローブ」として新たな歴史を刻みます。記事内では移転場所やリニューアルオープン日、新店舗と旧店舗の概要をまとめています。
季節のお便り

ミリタリー×ソメイヨシノ|高崎「第29回しんまち桜まつり」。

4月6日(土)・7日(日)に開催された第29回しんまち桜まつりに行ってきた。高崎市新町の陸上自衛隊新町駐屯地で桜咲く4月上旬に毎年開催。地元の特産物や農産物などの販売や模擬店の出店もあり、駐屯地内は満開の桜とお花見を楽しむ来場者で賑わいを見せ。戦車やヘリコプターの展示は必見です!
群馬で食べる

日本茶を楽しめるブックカフェ「ニュータウンニュータウン」でプリンと煎茶ラテ。

群馬県高崎市新町に素敵なお店がオープンしたとの情報を受け、ひとりティータイムに初潜入。お名前は「ニュータウンニュータウン」さん。日本茶を気軽に楽しめるブックカフェで倉庫をDIYで改装した倉庫カフェでもあります。本当は秘密にしておきたい・・・ってのがあるのなら自分はココ。あ、記事にしちゃった。笑
季節のお便り

行在所には艶やかなお雛様|高崎市新町の春イベント「第13回 新町ひなまつり」。

群馬県高崎市新町の「新町行在所公園」をメイン会場とし町内のあちらこちら約60店舗の事業所等でお雛様を展示する「新町ひなまつり」が開催されています。2019年で13回を迎え、会場は春の雰囲気に包まれとても華やかです。開催期間は3月3日(日)まで。週末は是非、高崎市新町までお出掛けしてみては♪
群馬で食べる

「とみや菓子店」の期間限定 チョコクリームのたいこ焼き。

群馬県高崎市は新町の銘菓、とみや菓子店さんのたいこ焼き。いわゆる大判焼きや今川焼きのような丸い容姿で中に餡が入る焼き菓子です。餡はあずき・うぐいす・クリームの3種・・・なんですが期間限定でチョコクリームの販売を。バレンタインはこのチョコクリームで意中の男子にアタックも有りかと。笑
群馬で食べる

高崎市 新町銘菓「とみや菓子店」のたいこ焼き。

群馬県高崎市は新町の銘菓がこれ、とみや菓子店さんのたいこ焼き。いわゆる大判焼きや今川焼きのような、丸い容姿で中に餡が入る焼き菓子です。サイズは小ぶりながら惜しげなくたっぷりと餡が入り手に持つとずっしりと重たく。埼玉方面から来群される際の関所がココ。甘い誘惑に足止めを食らうことと。
西毛エリアでお散歩

第11回 高崎市新町ひなまつり、開催してますよ。

第11回 新町ひなまつり 2017年2月5日(日)~2017年3月3日(金)   埼玉県からの玄関口・高崎市新町(しんまち)で、 2月5日から新町ひなまつりがスタートしました。 新町行在所公園をメイン会場として、 町内約60...
甘味を食べる

変わる時代に変わらぬ銘菓。 -とみや移転オープン

とみや菓子店 2016年12月2日 移転オープン 高崎市は新町の二大銘菓 と言えば某原田さんのラスク、 それに並び、とみやさんのたいこ焼き だと勝手に思っています。 そのとみやさんが 移転オープンをしたとの情報を。 ...
甘味を食べる

新町銘菓・とみや菓子店のたいこ焼。

たいこ焼き at とみや菓子店   高崎市は新町でお菓子と言ったら某ラスク。 それのキャッチフレーズが王様のおやつなら、 ココのお菓子は庶民のおやつ。 同市内、とみや菓子店さんのたいこ焼です。 一般的な今川焼きよりは小ぶりな...
その他もろもろ

第9回 高崎市新町ひなまつり。 -2015

    街中におひなさまを飾る高崎市新町ひなまつりが 2月8日(日)から始まった模様です。   2015年、本年で9回目。   自身も毎年楽しみにしているイベントです。   ちなみに写真は昨年のものを・・・。   ...
甘味を食べる

中山道店限定銘菓|「ガトーフェスタハラダ」のフレッシュケーキ・バゲットサバラン。

高崎市新町の「ガトーフェスタハラダ」さん。王様のラスク「グーテ・デ・ロワ」で有名なのは言うまでもありませんね。国道17号沿いの神殿のような新本館・・・からほど近くにある創業店舗「中山道店」でのみフレッシュケーキを販売しています。その中でも「バケットサバラン」は絶品!お出掛けは中山道店一択だ('Д')
タイトルとURLをコピーしました