スポンサーリンク

八塩あじさいの里で紫陽花のお花見と八福神めぐり。

この記事は約6分で読めます。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里
2019年6月8日(土)

 

おらが街である群馬県藤岡市において
紫陽花と言えば八塩あじさいの里

八塩温泉(やしおおんせん)周辺に
約5,000株の紫陽花が咲き誇ります。

毎年、梅雨入りすればそろそろかなと、
そわそわしだすTokina.さん。笑

近いので開花状況もろくに確認せず
現地入りをしてみれば、まだ咲き始めでね。

意気消沈、お花見は断念・・・

するも折角来たんだから爪跡を残そうと
八福神めぐりにシフトをチェンジ。

ただでは帰らぬ自分です(‘◇’)ゞ笑

 

スポンサーリンク

 

八福神めぐり・・・とは?

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里内の各所には
七福ならぬ八福の神様がおり。

紫陽花に囲まれた散策路を歩きながら
八福神巡りを楽しむことが出来ます。

八塩あじさいの里へのアクセス・駐車場

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里の場所は
 群馬県藤岡市浄法寺。

八塩温泉郷の周辺です。

藤岡の市街地方面からであれば
ふるさと通りなる道で鬼石方面へ・・・。

美味しいキムチで名を馳せる
故郷(ふるさと)キムチさんの少し先です。

近くには電車は走っていないので
アクセスは可能であれば車が吉。

国道462号とぶつかる少し手前、
八塩館脇にあじさいの里の入口があり。

入口から坂を下った右手に
駐車場がございます。

(自分はいつもそこに停めてます)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

車を停めて坂道を少し下れば
そこはもう あじさいの里。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

自分においてはこの橋の下が
あじさいの里の発着点だと思っています。

八福神総社・八福神めぐりスタート

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

前の写真でチラッと見える
橋の支えに描かれた絵の対面に

八福神総社がございます。

わちゃわちゃしていますが、笑
まずはここで旅の無事を祈り。

八福神めぐり スタート٩( ‘ω’ )و

1.福鬼神(ふくきしん)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

で、八福神総社のすぐ横に
一体目の福鬼神(ふくきしん)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

御荷鉾(みかぼ)の山に
居たとされる神様です。

七福神にこの福鬼神を加えて八福神
塩温泉に因んで福神。

うん、掛かってる(‘ω’)

福鬼神の鬼瓦は
藤岡市特産の藤岡瓦だとか・・・。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

そいじゃ残りの七福神めぐり。

神流川方面へ向けて歩を進めます。
少し下ると現れるのが・・・

2.寿老人(じゅろうじん)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

長寿延命、富貴長寿の神として
信仰される寿老人

にこやかな微笑みをたたえ
手には巻物を括り付けた杖、

そして団扇や桃などを持ち
鹿を従えた姿が一般的に知られます。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

そこから更に下っていき、

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

橋を渡ると紫陽花の群生地。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

見頃にもなるとここいらは
ワーッと一面、紫陽花が咲き誇ります。

今回はまだ少なめでしたが
見頃に近づきつつあるものもあり。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

でもね、やっぱり咲き始め。
色付く前のものが多かった。涙

で、写真の階段を上ると・・・

3.弁財天(べんざいてん)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

知恵財宝、愛嬌縁結びの徳があると
言われている弁財天

七福神 唯一の女神。

財宝・芸術に関係深い吉祥天の性格、
財宝を授けて下さる神様です。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

そこから更に下り奥地へと
歩を進めてまいります。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

4.昆沙門天(びしゃもんてん)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

融通招福の神として
信仰されている昆沙門天

四天王の一仏で別名「多聞天」。
唯一、武将の姿をしています。

右手に宝棒、左手に宝塔、足の下に
邪鬼天の邪鬼を踏みつけているそう。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

更に進むと国道462号線が頭上に。

しっとりした日はここで雨宿りを。
そこを潜りもう少し歩を進めると・・・

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

5.福禄寿(ふくろくじゅ)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

招徳人望の神様として
信仰されている福禄寿

幸福の福、身分をあらわす禄、
寿命を表わす寿の三文字からなり

中国、道教の長寿神。
長寿、幸福の徳を持つんだとか。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

そこから更に奥地へ進み
小川を渡ってその奥へ。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

6.恵比寿天(えびすてん)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

七福神中で唯一の
日本の神様 恵比寿天

漁業の神で、
特に商売繁昌の神様としても信仰が厚く。

左手に鯛を抱え、右手に釣竿を持った
親しみ深いお姿です。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

恵比寿天様の傍には神流川が流れ。
雰囲気の良い橋が掛かります。

この橋の向こうには
御岳山や金鑚(かなさな)神社。

いわゆる翔んで埼玉です(‘ω’)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

神流川ブルー。
上流は水が綺麗ですね(*´ω`*)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

ささ、気を取り直して残りの二体。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

出発点の八福神総社まで戻り
逆方向へ舵を切ります。

神流川とは逆方向、
大黒滝方面へ歩を進めます。

7.布袋尊(ほていそん)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

笑門来福、夫婦円満、子宝の神として
信仰が厚い布袋尊

弥勒菩薩の化身といわれ、
笑顔を絶やさず人々に接していたそう。

大きな袋には宝物がいっぱい・・・だとか(‘ω’)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

更に大黒滝方面へ・・・
下っていくと最後の一体が。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

8.大黒天(だいこくてん)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

財宝、福徳開運の神様として
信仰されている大黒天

大自在天の化身ともいわれ、
大国主命と神仏習合したものだそう。

大きな袋を背負い、打出小槌をもち、
頭巾をかぶられた姿がよく知られています。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

更に奥へ進むと大黒滝がありようですが
時間の都合上、割愛。笑

次回の宿題にしときます(‘◇’)ゞ

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

これにて八福神コンプリート

道中、数え忘れて今いくつ目だ?
ってなったのは内緒です。苦笑

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩・南沢ホタルの里

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

ちなみにあじさいの里では
6〜7月にはホタルが鑑賞できます。

あじさいの里 芸術・茶屋 カタチ

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八福神めぐりの道中には

あじさいの里 芸術・茶屋 カタチなる
雰囲気の良いカフェも・・・。

今回は時間の都合上、
お邪魔できなかったのでこれも次回の宿題に。

散策中の休憩にいかがでしょうか♪

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

八塩温泉郷 やしおポピー園

八塩 ポピー散策道 -群馬県藤岡市

番外編として・・・

あじさいの里から数百メートルの所に
ポピー畑もございます。

見頃は例年5月中旬~下旬。

あじさいの里を目指している時に
道路沿いに咲いていたポピーをパシャ。

八塩ポピー園 -群馬県藤岡市

八塩ポピー園 -群馬県藤岡市

八塩ポピー園 -群馬県藤岡市

紫陽花に負けじと
ポピーもとても綺麗でした(*’ω’*)

見頃の際はこちらへも是非♪

八塩 ポピー散策道 -群馬県藤岡市

八福神めぐり・まとめ

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

紫陽花の見頃は
例年 6月下旬から7月中旬頃

八塩あじさいの里の紫陽花も
程なく見頃を迎えることと。

散策道、整備されており足下は安心。

ただね、緑が多いため虫が多く・・・
虫除けは必須かなと。

しっとりとした場所には蛇も。
(でっかいのが居てびっくりした。汗)

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

紫陽花の見頃時はこんな感じ ↓

八塩あじさいの里で梅雨のお花見を。
梅雨時期にしっとりと咲く紫陽花のお花見へ出掛けたお話を。群馬県藤岡市の紫陽花スポット・八塩あじさいの里へ。八塩温泉(やしおおんせん)周辺に約5,000株の紫陽花が咲き誇ります。散策路を歩いていけば「八福神」なる神様がいらっしゃり。紫陽花のお花見と一緒に八福神巡りも是非♪

ゆっくり周っても1.5時間程度。

お花見しながら八福神めぐり、
いかがでしょう?

おらが街・群馬県藤岡市の
紫陽花の名所に是非!

頃合いを見計らい
またお花見に預かろう(*´ω`*)

少し(結構)長くなってしまいましたが
最後までお付き合い頂き有難うございました。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市

スポンサーリンク
スポンサーリンク

八塩あじさいの里について

八塩あじさいの里
所在地 群馬県藤岡市浄法寺 (八塩温泉周辺)
問い合わせ0274-52-3111(代表)
鬼石総合支所 にぎわい観光課
駐車場有り(無料) 群馬県藤岡市浄法寺124-1
公式サイト群馬県藤岡市公式サイト
アクセス

車で行く場合
関越自動車道本庄・児玉I.C~20分
上信越自動車道藤岡I.C~20分

電車で行く場合
JR高崎線新町駅下車・バス25分
JR八高線群馬藤岡駅下車・バス15分
※あじさいの里公園バス停下車

地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました