スポンサーリンク

八塩あじさいの里で梅雨のお花見を。

この記事は約3分で読めます。

八塩あじさいの里 -群馬県藤岡市
2018年6月27日(水)

 

梅雨、明けちゃいましたね。

なので今回の記事は、
今更感が否めませんが・・・

梅雨時期にしっとりと咲く
紫陽花のお花見へ出掛けたお話をば。

向かったのはおらが街・群馬県藤岡市の
紫陽花スポット・八塩あじさいの里

八塩温泉(やしおおんせん)周辺に
約5,000株の紫陽花が咲き誇ります。

昨年もお花見に出掛けており
この時期の恒例行事になりつつあり。

ともあれこの日は梅雨の晴れ間。

燦々と降り注ぐ夏のような日差しに加え
じっとりと空気に纏わりつく湿気。

少し歩けば汗が噴き出て
シャッター切る毎にツーッと流れ落ち。笑

うん、すこぶる暑かった(*´Д`)

そんな中、美しく咲く紫陽花の花を
写真に収めてまいりました。

お時間の許す限り
お付き合い頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

撮影機材

カメラ:SONY α7R
レンズ:SEL50F14Z,SEL70200G

八塩あじさいの里の場所は
藤岡市は浄法寺の八塩温泉周辺。

市街地からだと美味しいキムチで有名な
故郷(ふるさと)キムチさんの少し先。

近くに電車が通ってないので
アクセスは車が吉かと・・・。

写真に写るこの橋の下あたり、
ここいらにたくさんの紫陽花が咲きます。

散策路を歩いていくと
「八福神」なる神様がいらっしゃり。

それを巡るのもまた宜し。

お馴染みの七福神に
御荷鉾山にいたとされる「福鬼神」加わり。

八福のようですよ。

コンプリートすると
ご利益がなんちゃらかんちゃら。笑

満開のアナウンスから
少し経ってのお出掛けだったので

咲き終わりの花が多かった印象。

ともあれ美しく咲く紫陽花に
心洗われました。

また来年のこの時期に♪

梅雨時期におらが街・藤岡市へ
お出掛けの際は是非。

美しい紫陽花のお花見と
八福神巡りなんていかがでしょ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

八塩あじさいの里について

八塩あじさいの里
所在地 群馬県藤岡市浄法寺 (八塩温泉周辺)
問い合わせ0274-52-3111(代表)
鬼石総合支所 にぎわい観光課
駐車場有り(無料) 群馬県藤岡市浄法寺124-1
公式サイト群馬県藤岡市公式サイト
アクセス

車で行く場合
関越自動車道本庄・児玉I.C~20分
上信越自動車道藤岡I.C~20分

電車で行く場合
JR高崎線新町駅下車・バス25分
JR八高線群馬藤岡駅下車・バス15分
※あじさいの里公園バス停下車

地図

で、八福神巡りの記事は ↓

八塩あじさいの里で紫陽花のお花見と八福神めぐり。
おらが街である群馬県藤岡市において紫陽花と言えば【八塩あじさいの里】。八塩温泉(やしおおんせん)周辺に約5,000株の紫陽花が咲き誇ります。八塩あじさいの里内の各所には七福神ならぬ八福神がおり。紫陽花に囲まれた散策路を歩きながら【八福神巡り】なんてのも楽しむことが出来ますよ(*'ω'*)

2017年のお出掛けの様子 ↓

梅雨の深緑に紫陽花を添えて。 -八塩あじさいの里 2017
八塩あじさいの里 at 群馬県藤岡市浄法寺 2017年6月18日(日) AM10:00   しっとりとした梅雨時期に咲く 花の代名詞が「紫陽花」。 水無月にもなれば各所でイロトリドリ、 群生する様を見掛けます。 6月...

コメント

タイトルとURLをコピーしました