いつか登ってみたいなぁ。 -荒船山登山記 後編

TKN_6583.jpg
 
 
9月29日(日)に挑んだ荒船山への登山。
前編からの続きです。
 
お天気は快晴。
気持ちのいい秋晴れの中、西上州の山を歩きます。
 
約2時間で山頂まで・・・。
登った後は下りが待っています。
 
下りの方が意外と足に負担がかかりますね^^;
 

TKN_6561.jpg

葉が多い繁る山頂から微かに臨む長野の山間。

もう少し季節が進めばその葉は落ち、
目前にはキレイな景色を拝むことができそうですね。

TKN_6571.jpg

山頂から歩いてきた道を逆戻り。
絶壁と言われる艫岩(ともいわ)を目指します。

TKN_6544.jpg

この頃には陽がだいぶ上がり、
本当にちょうどいいお日柄となりました。

TKN_6564.jpg

空がとても近く、行き交う雲の足取りは早く・・・。

少しずつ色づき始める木々を眺めながらの森林ハイク。
もう程なくで紅葉シーズンを迎えそうですね。

TKN_6531_201310010659059d3.jpg

歩き進めて艫岩(ともいわ)展望台に到着です。

流れる雲はちょうど途切れ、群馬から長野にかけての山々が雄大に。
わぁ・・・っと息を飲む景色です。

TKN_6512.jpg
 
TKN_6577.jpg
 
TKN_6524.jpg

まさに絶景。

臨む山々の名前がわかればもっと面白いんだろうなぁと、
自身の無知を嘆きます。

TKN_6574.jpg
 
TKN_6587.jpg
 
TKN_6607.jpg

いつもと違う角度から眺める浅間山。
どこから見ても美しい山容。

TKN_6528.jpg

吸い込まれないように気を付けて・・・
絶壁を覗き込みます。

落っこちたらシャレになりませんね^^;

TKN_6621.jpg

時刻はちょうどお昼どきを向かえます。
その絶壁付近でランチタイム。

TKN_6593.jpg
 
TKN_6596.jpg

山でのごはんとは思えない豪華な食事が並びます。

マイスターのお食事を横目に、
自身が持ってきたおにぎりをモグモグ。

皆さまのお食事をお裾分けして頂いたり・・・
とても贅沢なお昼ごはんとなりました^^

TKN_6629.jpg

英気を養い下山の途につきます。

下りは少し気が楽に・・・と思うもアップダウンの激しい山道。
下っていても登りがあります。

TKN_6628.jpg
 
TKN_6630.jpg

休憩を入れつつゆるりと登山口を目指します。

TKN_6639_201310010711578b4.jpg
 
TKN_6635_2013100107120267b.jpg

滑って転ばないように細心の注意を払い、
気が付けばあっと言う間のゴール。

怪我もなく無事の下山となりました。

TKN_6652.jpg

山登りの魅力を存分に感じられる、
とても楽しい1日となったことは言うまでもありません。

hoshinoさんをはじめ、今回お付き合い頂いた方々へ・・・
この場を借りて御礼を。

またご一緒させて頂ければ幸いです^^

TKN_6648.jpg

ちょいと・・・山にハマりそうな気配です。笑

スポンサーリンク