梅雨の深緑に紫陽花を添えて。 -八塩あじさいの里 2017

八塩あじさいの里 at 群馬県藤岡市浄法寺
2017年6月18日(日) AM10:00

 

しっとりとした梅雨時期に咲く
花の代名詞が「紫陽花」。

水無月にもなれば各所でイロトリドリ、
群生する様を見掛けます。

6月中旬・・・そろそろ見頃かなと言うことで、
おらが街・藤岡市の「紫陽花スポット」へと・・・。

出掛けたのは八塩あじさいの里

藤岡の市街地から鬼石町へ向かう途中、
八塩温泉周辺に約5,000株が咲き誇ります。

お天気は快晴とはいかず、
この時期らしくしっとりとどんよりと。

若干肌寒くも感じる気温の中、
ゆっくりと散策しつつ紫陽花方の撮影を。

その時に撮った写真をずらっと載っけてみました。

それなりに写真枚数ございますが、
お時間の許す限りお付き合い頂ければ幸いです^^

花の見頃は6月下旬から7月中旬。
ってことはこれからが一番良い時季・・・かな?

時間に余裕があったらまた出掛けてみよう。

なお、開花状況は藤岡市のHPから確認出来ます。
お出掛けなさる方はご参考に^^

ちなみにここいらから桜山までの
ハイキングコースもございます。

健脚さんは是非トレッキングと共に♪

所在地:藤岡市浄法寺124-1(駐車場)
八塩温泉周辺

<お問い合わせ先>
鬼石総合支所 にぎわい観光課
〒370-1492 群馬県藤岡市鬼石170-1
TEL:0274-52-3111(代表)