スポンサーリンク

古墳の上の大桜に春の風情を。 -白石稲荷山古墳 2018

この記事は約3分で読めます。

白石稲荷山古墳
2018年3月28日(水)

 

毎年の桜のお花見&撮影スポットがココ、
おらが街・藤岡市の白石稲荷山古墳

市街地からは少し離れた
白石地区にある古墳群のひとつです。

周辺には七輿山古墳など、時季になると
素晴らしいソメイヨシノが花を咲かせますが、

白石稲荷山古墳のそれはひと味違う美しさ。

丘陵状の古墳の上の大桜は、
オンリーワンな存在でとても風情がございます。

今年もそろそろ見頃かなと思い、
仕事帰りにフラッとお出掛けしてみたのですが

少し早く、7〜8分咲きな感じでした。苦笑

それでもね、今年はお天気に恵まれて。

気持ち良さそうにそよ風に揺れる桜の花を、
フレームに収めてまいりました^^

 

スポンサーリンク

 

撮影機材:
カメラ:SONY α7R
レンズ:SEL2470GM

お見せ苦しい写真が多々ありますが、
お時間の許す限りご覧頂ければ幸いです。

なお、写真大きめで貼り付けてあります。

パソコンの方が楽しめる・・・かな?
撮影機材の作例としても参考にして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

2018年3月31日、テレビ朝日の
サタデーステーションに取り上げられ…

一躍お花見スポットとして
人気が出ちゃうのかなぁ。涙

群馬県南部のソメイヨシノは程なく見頃を過ぎ、
ハラハラと風に舞い散り始めました。

(2018年4月2日執筆)

その絵もまた風情がありますね。
葉桜になる前に古墳の上に咲く大桜を是非♪

今年も素晴らしい春の景色をありがとう(*´꒳`*)

 

2019年4月15日追記

この1年後、2019年もお花見に行ってきた。
併せてお読み頂ければ幸いです ↓

古墳の上の大桜に平成最後の春の風情を。 -白石稲荷山古墳 2019
群馬県南部の桜は見頃を過ぎ、散り始めを迎えております。今年は色々な桜の名所やスポットにお花見に出掛けましたが、舞い散る前にどうしてココだけはたわわに花咲く満開の景色を・・・と。見頃を迎える前に一度足を運んでいる【白石稲荷山古墳】に再度お出掛けしてきました。また令和の春にお花見に預かります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

白石稲荷山古墳について

国指定史跡 白石稲荷山古墳

【所在地】

群馬県藤岡市白石

【お問い合わせ】

教育委員会 文化財保護課

群馬県藤岡市白石1291-1
0274-23-5997
文化財保護係
埋蔵文化財係
世界遺産推進係

【その他の情報】

藤岡市公式HP
city.fujioka.gunma.jp

【地図・アクセス】

群馬藤岡駅から5,900m

2017年の白石稲荷山古墳はコチラ ↓

白石稲荷山古墳 満開の桜。 -2017
白石稲荷山古墳 2017年4月8日(土) AM6:30   七輿山古墳に続き桜の撮影に出掛けたのがココ、 七輿山のお隣り白石稲荷山。 直線距離で1km位の場所に位置します。 昨年初めてお出掛けし、 感銘を受けた古墳の...

2016年の白石稲荷山古墳はコチラ ↓

白石稲荷山古墳 満開の桜。 -2016
  白石稲荷山古墳 2016年4月3日(日) AM6:15     自身が住む群馬県は藤岡市にある前方後円墳。 市街地より西へ数キロの場所に位置します。   古墳の頂上付近には大きな桜の木があり、 この季...

お隣り、2017年の七輿山古墳はコチラ ↓

七輿山古墳 満開の桜。 -2017
七輿山古墳 2017年4月8日(土) AM6:00   いつになく肌寒い日が続いた早春、 例年より桜前線はのんびりと。 しかしながら4月に入った途端に気温は軒並み上昇し、 足踏みしていた開花のペースも急ピッチで進行...

コメント

タイトルとURLをコピーしました