吉井町

季節のお便り

里山の夏を彩る橙の絨毯。"キツネノカミソリ"が見頃を迎える|高崎市吉井町「小串カタクリの里」。

高崎市吉井町の「小串カタクリの里」では"キツネノカミソリ"が見頃を迎えています。春先には薄紫色のカタクリの花が咲き誇る場所としてその名を馳せますが、初夏からお盆にかけてはオレンジ色に染まり訪れる方を魅了します。ヒガンバナ科の植物と言うこともあり言うなれば「早咲きの彼岸花」。一面に群生する橙色はまこと見事です。
季節のお便り

淡く可憐な春の絨毯、斜面一面 カタクリの花|高崎市吉井町「小串カタクリの里」。

群馬県高崎市吉井町の「小串カタクリの里」のカタクリの花が見頃を迎えます。毎年3月下旬から4月上旬にかけて群生地には5万株の花が開花。訪れる皆様を可憐に魅了します。桜とは一味違う春の風情を是非♪記事内ではカタクリの里の開花状況や概要、里内の様子、駐車場やアクセス方法をまとめています。
群馬で食べる

名物のジャンボギョーザに笑顔がこぼれ「陽気軒(ようきけん)」で満腹ランチ。

群馬県高崎市吉井町の中華定食屋さん「陽気軒(ようきけん)」さんをご紹介。名物の「ジャンボ餃子」はあまりにも有名です。その大きさに度肝も抜かれることと。笑 もちろんラーメンも絶品!良心的なお値段で大盛りデカ盛りお腹いっぱい♡記事内ではメニュー、店内の様子、営業時間、定休日、駐車場、アクセス方法をまとめています。
季節のお便り

墳丘に 咲く彼岸花 艶やかに「多胡薬師塚古墳」。

群馬の彼岸花の名所のひとつ、群馬県高崎市吉井町の「多胡薬師塚古墳」をご紹介。時季が来ると墳丘を一面朱く染め上げます。彼岸花の名所やスポット数あれど、この佇まいはオンリーワンかなと。墳丘を朱で染める彼岸花。この時季だけの特別な景色を・・・どうぞお早めにお出掛け下さい('◇')ゞ
季節のお便り

淡く儚い春の絨毯、斜面一面のカタクリの花|高崎「小串カタクリの里」。

群馬県高崎市吉井町の「小串カタクリの里」のカタクリの花が見頃を迎えます。毎年3月下旬から4月上旬にかけて群生地には5万株の花が開花。訪れる皆様を可憐に魅了します。桜とは一味違う春の風情を是非♪記事内ではカタクリの里の開花状況や概要、里内の様子、駐車場やアクセス方法をまとめています。
西毛エリアでお散歩

可憐に春彩るカタクリの花。 -小串カタクリの里

群馬県高崎市は吉井町の【小串カタクリの里】のカタクリの花が見頃を迎えたので、お花見がてら撮影に行ってきました。撮影機材はSONY α7RⅢ、レンズはSEL2470GMとSEL50F14Zの2本。可憐に春を彩るカタクリの花、桜もいいけどこっちも是非!淡い紫色の絨毯が待っています。
甘味を食べる

創作菓子工房 木の実の焼きまんじゅうドーナツ。

群馬県富岡市に本店、高崎市吉井町に吉井店を構える創作菓子工房 木の実さんが手掛ける【焼きまんじゅうドーナツ】。群馬の郷土料理・焼きまんじゅうがドーナツに・・・。甘じょっぱい味噌ダレがたっぷりかかりこんがり焼き目でふかふかで。本家よりちょいとお上品な味わいです♪
西毛エリアでお散歩

ユネスコ 世界の記憶「上野三碑」を巡る旅。 -昔を語る「多胡の古碑」

2017年11月に山上碑、金井沢碑と共に上野三碑(こうずけさんぴ)としてユネスコ「世界の記憶」への登録が決定した群馬県高崎市は吉井町の多胡碑を見に行ってきました。上毛かるたの【む】の札でもお馴染みの古代石碑。傍らには多胡碑記念館ってのもありましたよ。
西毛エリアでお散歩

パノラマビジョン。 -牛伏山・一郷山城 展望台

一郷山城  at 高崎市吉井町 牛伏山・山頂 2017年9月24日(日) AM11:30 高崎市は吉井町、牛伏山の尾根上にあるお城。 吉井の街から南にあるその山を望めば 小さくもその存在を確認することが出来ます。 永享10...
甘味を食べる

「武蔵製菓 工場直売店」で上生菓子と激安和菓子の詰め合わせ。

群馬県高崎市は吉井町で激安和菓子を。武蔵製菓さんの工場直売店では和菓子のアウトレットをやっています。広い店内にはたくさんの種類の和菓子が鎮座。簡易包装のものからよく見受ける包装ものまで品揃えは本当に豊富。何よりどれも驚きの値札が下がります。イートインスペースもありますよ。
タイトルとURLをコピーしました