スポンサーリンク

パン焼き場 Comme’N(コム・ン)のふんわりしっとり柔らかパン。

この記事は約3分で読めます。

玉ねぎとチーズ

 

まず口に広がるのは炒めた玉ねぎの風味。
これがね、食欲をかき立てます。

しっとりふんわりのシリアル生地に
練り込まれるチーズとの相性は抜群。

何これ、ホント美味しーい(*´꒳`*)♡

 

その存在を知ったのはお出掛けの前日。笑

仲良くして頂いている方がSNSで
美味しそうなパン屋さんの投稿しているのを見て。

ちょいと検索してみれば
おや?高崎市のベーカリーでは・・・。

概ね近郊のお店は把握しているつもりですが
ココはその投稿で初めて知りました。

てな訳で早速お邪魔の運びです。笑

高崎市は緑町のベーカリー、
パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんです。

 

スポンサーリンク

 

先にも述べた通りお店の場所は
群馬県高崎市は緑町。

国道17号線と高崎環状線の交差点の傍ら
珈琲哲学さんのお隣り・・・

と、言うか駐車場にございます。

えっ!こんなところに!?
って感じのダークホース的存在。笑

珈琲哲学さんのホント真横の
白いコンテナハウス的なのがそれ。

そこの窓辺にひょっこりと
美味しそうなパンが並びます。

自家製酵母を使用した
他ではあまり無い見た目と味わいのパン。

メニューは決めず、
試行錯誤しながら焼いているそうです。

また、製法・配合を調整しながら
自分のスペシャルを研究する場でもあるそう。

お店が小さめと言うこともあり
ラインナップは少なめ・・・

かなと思ったのですが、
意外にも(失礼!)種類豊富でビックリ。

どれもとても美味しそうなので
選ぶのに苦労しました(;´・ω・)

で、冒頭の玉ねぎとチーズ
それ以外にもいくつかお持ち帰りをば・・・。

フレッシュミントとピスタチオ

パンにおいては珍しいミントの味わい。

爽やかな風味が口いっぱいに広がり、
濃厚なピスタチオの味が主張してきます。

なんだろう、初めての感覚♡

栗とサツマイモと
オレンジとクリームチーズ

そのお名前の通り、
口に含めば個性豊かな味が広がり・・・。

特に主張してくるのはオレンジとチーズ。

でもね栗とサツマイモ・・・
陰ながら良い仕事してるんですよ♪

ポテトフロマージュ

じゃがいもとチーズのふわふわパン。

これね、びっくりする位
もっちりふわふわ・・・そして柔らか♪

練り込まれるじゃがいもとチーズが
生地の甘さを引き立てます。

ハード系な容姿のパンが多いですが、
どれももっちりしっとり柔らかく。

間違えなしの美味しさです♪

ベーカリー激戦区のここいらで
また新たなパン屋さん発見!

気になるパンが目白押しなので、
また近くお邪魔してみよ。

真裏には北三公園があるので
お天気の日はそこでパンランチも良いですね。

高崎にお出掛けの際は是非(*’ω’*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パン焼き場コムンについて

パン焼き場 Comme’N (コム・ン)
住所群馬県高崎市緑町1-29-10
問い合わせ080-1193-2355
営業時間

8:00〜

2019年6月~ 営業時間変更
7:00~9:00(2時間のみの販売です)

定休日水曜日
公式サイトFacebook Comme’N
instagram @comme_n
アクセス高崎問屋町駅から1,150m
地図

コムンさんのその他の記事は ↓
併せてお読み下さい♪

パン焼き場 Comme’N(コム・ン)のフロレゾン ~開花~。
群馬県高崎市の人気ベーカリー・パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんが2019年6月からパンの世界大会【モンデュアル・デュ・パン】への挑戦に向けて営業時間を変更しています。比較的朝早くの営業ですが是非、世界に挑むアートで美味しいパンを。食べて応援してきましょう٩( 'ω' )و
パン焼き場 Comme’N(コム・ン)のクロワッサンAOP。
群馬県高崎市は緑町、珈琲哲学さんの駐車場一角にお店を構えるの【パン焼き場 Comme’N(コムン)】さん。ちょいちょい記事にさせて頂いている高崎の人気ベーカリーです。2018年のモンデュアル・デュ・パンで大澤シェフとアシスタントの久保田さんが各部門でW優勝。飛ぶ鳥落とす勢いです。
パン焼き場 Comme’N(コム・ン)の世界に挑むシェフのパン。
自家製酵母を使用したパンは他ではあまり無い【見た目と味わい】。どれも美味しいと評判のベーカリーが群馬県高崎市のパン焼き場コムンさんです。モンデュアル・デュ・パンと言う世界大会に向けてシェフが挑戦しています。その練習をお店で・・・。土日には世界に挑む美しい美味しいパンが並びます。
パン焼き場 Comme’N(コム・ン)の苺と苺と苺。
群馬県高崎市は緑町のベーカリー、パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんへ再びお出掛けしてきました。お店は珈琲哲学・緑町店さんの駐車場内。白いコンテナハウス的なのがそれ。今回は苺と苺と苺、かぼちゃとさつまいもとチーズ、ショコラバケット、苺のクリームパンをいただきまいた♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました