スポンサーリンク

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」の苺と苺と苺。

この記事は約3分で読めます。

苺と苺と苺

 

ドライいちごとセミドライいちご、
いちごチョコが練り込まれます。

なのでお名前は苺×3。笑

ふっくらとした生地を嚙み締めれば
苺の風味が口いっぱいに広がります。

 

その味わいと噛み心地が忘れられず・・・

前回の初訪問から約2週間と
短スパンでのお出掛けとなりました。

群馬県高崎市は緑町のベーカリー、
パン焼き場 Comme’N(コムン)さん。

初めて出会ったその日から
自分の中でブレイク中のお店です。笑

 

スポンサーリンク

 

ちなみに前回のお出掛けはコチラから ↓

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のふんわりしっとり柔らかパン。
群馬県高崎市は緑町のベーカリー、パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんへお出掛けしてきました。お店は珈琲哲学緑町店さんの駐車場内。白いコンテナハウス的なのがそれです。ハード系な容姿のパンが多いですが、どれももっちりしっとり柔らかく。間違えなしの美味しさです♪

おさらいとしてお店の場所を。

群馬県高崎市は緑町。

国道17号線と高崎環状線の交差点の傍ら
珈琲哲学 緑町店さんのお隣り・・・

と、言うか駐車場内にございます。

白いコンテナハウス的な建物に
小さな窓が設けられており、

その窓辺にたくさんのパンが並びます。

どれを見ても美味しそうで
選ぶのに苦労します。

なお、対面での販売となっています。

お気に入りのパンをシェフに告げ
取っていただくスタイル。

で、苺と苺と苺 以外の
今回のお持ち帰りは以下に・・・。

苺のクリームパン

これもまたイチゴ系、
でも前者とは全く異なります。

手作りカスタードクリームと
苺チョコ、ドライ苺のクリームパン。

ふんわり柔らか、
甘味・酸味のバランスが絶妙です。

cafe ショコラバケット

コーヒー豆とチョコチップが練り込まれる
ちょいとビターな味わいのバケット。

パン生地はハードな面持ちですが、
そこまでハード気質ではなく。

独特のしっとりもっちり感がございます◎

かぼちゃとさつまいもとチーズ

言わずもがなかぼちゃとさつまいも、
チーズが入ります。

もっちりとしたパン生地の噛み心地宜しく
ほっこりとした味わいが広がります。

今回、お昼過ぎの訪問にも関わらず
まだまだたくさんのパンが鎮座。

何やらシェフは「売り切れ嫌い」とのことで
たくさん焼いているようですよ。

(インスタグラムに記載してありました)

売り切れ終いのパン屋さんが多い中、
いつ出掛けても選択肢が多い幸せ(*’ω’*)

パンの美味しささることながら
レパートリーの豊富さも魅力です。

他店ではあまり見受けられない
一風変わったメニューも多数。

そして何よりシェフの人柄とても宜しく
とても応援したくなるお店です♪

また近くお出掛けしちゃうんじゃないかと。笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パン焼き場コムンについて

パン焼き場 Comme’N (コム・ン)
住所群馬県高崎市緑町1-29-10
問い合わせ080-1193-2355
営業時間

8:00〜

2019年6月~ 営業時間変更
7:00~9:00(2時間のみの販売です)

定休日水曜日
公式サイトFacebook Comme’N
instagram @comme_n
アクセス高崎問屋町駅から1,150m
地図

コムンさんのその他の記事は ↓
併せてお読み下さい♪

列の先、窓辺に並ぶ世界一。モンデュアル・デュ・パン 総合優勝!「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」。
群馬県高崎市のベーカリー「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」さんをご紹介。2019年10月にフランスで開催された パンの世界大会「モンデュアル・デュ・パン」で見事、総合優勝に輝きました!凱旋帰国後、営業を再開されたとのことで、早速お出掛けです。変わらずの美味いパン、長蛇の列が長くなったんだ('Д')アァ

最新の記事はこちら

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のフロレゾン ~開花~。
群馬県高崎市の人気ベーカリー・パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんが2019年6月からパンの世界大会【モンデュアル・デュ・パン】への挑戦に向けて営業時間を変更しています。比較的朝早くの営業ですが是非、世界に挑むアートで美味しいパンを。食べて応援してきましょう٩( 'ω' )و
「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のクロワッサンAOP。
群馬県高崎市は緑町、珈琲哲学さんの駐車場一角にお店を構えるの【パン焼き場 Comme’N(コムン)】さん。ちょいちょい記事にさせて頂いている高崎の人気ベーカリーです。2018年のモンデュアル・デュ・パンで大澤シェフとアシスタントの久保田さんが各部門でW優勝。飛ぶ鳥落とす勢いです。
「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」の世界に挑むシェフのパン。
自家製酵母を使用したパンは他ではあまり無い【見た目と味わい】。どれも美味しいと評判のベーカリーが群馬県高崎市のパン焼き場コムンさんです。モンデュアル・デュ・パンと言う世界大会に向けてシェフが挑戦しています。その練習をお店で・・・。土日には世界に挑む美しい美味しいパンが並びます。
「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のふんわりしっとり柔らかパン。
群馬県高崎市は緑町のベーカリー、パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんへお出掛けしてきました。お店は珈琲哲学緑町店さんの駐車場内。白いコンテナハウス的なのがそれです。ハード系な容姿のパンが多いですが、どれももっちりしっとり柔らかく。間違えなしの美味しさです♪

コメント

  1. Kn より:

    こんにちは
    前回の記事を見て、自分も行ってみましたが
    近所にあれば頻繁に通いたくなる美味しさでした

    • Tokina. より:

      Knさん>

      こんにちは♪

      本当にコムンさんのパンは美味しいですね(*’ω’*)
      自宅から結構離れていますが良い頻度でお邪魔してます。笑

      ブログがご参考になったら幸いです☆
      また素敵なお店を見つけたらアップしますね♪

タイトルとURLをコピーしました