観光

県外遠征

紅葉の軽井沢、もみじに映える「雲場池(くもばいけ)」。

軽井沢きっての観光と紅葉の名所「雲場池(くもばいけ)」をご紹介します。四季を通じて軽井沢ならではの風景を描いてくれる湖で、まこと見事に美しい景勝地。初冬、紅葉シーズン真っ只中の見頃の雲場池の様子を写真におさめてきました。駐車場やアクセス方法などもまとめたので軽井沢観光の際にお役立て下さい♪
群馬で食べる

手打ちうむどん始祖「清水屋」で水沢うどんランチ。

伊香保観光のランチの際に食べておきたいのが「水沢うどん」。讃岐うどん・稲庭うどんと並び日本三大うどんのひとつです。水澤観世音 門前の参道(県道15号)沿いに十数軒のうどん屋さんが軒を連ね。今回お邪魔したのが「手打ちうむどん 始祖 清水屋」さん。水沢うどん最古のお店なんだそうですよ(´・ω・)
東毛エリアでお散歩

知と感性のプラットフォーム「太田市美術館・図書館」。

群馬県太田市の東本町にある【太田市美術館・図書館】に行ってきた。太田市立図書館とは別施設として2017年4月1日(土)に開館した公共施設。「創造的太田人」をコンセプトとして美術館と図書館を併設しています。もはや太田の観光スポット。ほっとかれたら数日間、居座れるレベルだ('ω')笑
県外遠征

新緑の軽井沢、緑に映える「雲場池(くもばいけ)」。

軽井沢観光の際に必ず足を運びたいのがスワンレイクの愛称で知られる軽井沢きっての観光と紅葉の名所「雲場池(くもばいけ)」。四季を通じて軽井沢ならではの風景を描いてくれます。5月、新緑の雲場池の様子を写真におさめてきました。駐車場やアクセス方法などまとめたので軽井沢観光の際にお役立て下さい♪
東毛エリアでお散歩

「桐生市 有鄰館」で歴史を綴る蔵の見学。

桐生市桐生新町重要伝統的建造物群保存地区内、本町二丁目の南端に位置する有鄰館。かつては酒・味噌・醤油を醸造し保管するために使用されていたそうな。江戸〜昭和時代にかけての蔵群は現在、舞台や展示、演劇、コンサートなど様々な用途で使用。桐生観光の際は是非お立ち寄りを。
県外遠征

色とりどりに輝く春のキャンバスを眺め。 -羊山公園 芝桜の丘

羊山公園 芝桜の丘 at 埼玉県秩父市 2017年4月20日(木) ふんわりと甘い香りがそよぐ中、 広大な春のキャンパスを眺めながら歩きます。   秩父の市街地を一望できる羊山公園。 その場所には芝桜の丘と言う名所がご...
県外遠征

高原彩る真っ赤な絨毯。 -天空を彩るポピー2016

  天空のポピー at 秩父高原牧場 2016年5月22日(日)AM8:00     標高500mの高原、面積5.0haに 1,500万本のシャーレーポピーの花が咲き。   眼前に広がるそれは「圧巻!」の一言...
タイトルとURLをコピーしました