群馬で食べる

蕎麦一の玄蕎麦と丼ぶりのセット。

    暖かい春の陽気に見舞われた14日(日)。   前日に行われた奥多野さんでの飲み会の後遺症を残しつつ、 お買い物のために前橋に車を走らせます。   そうこうしていると時刻はお昼。   暖かい陽気と二日酔いの影響...
富岡市のベーカリー

田園のパン屋さん PANNAのホワイトチョコブレッド。

    繰り返す三寒四温も終盤を迎える4月中旬。 そんな先週末も富岡市へ向かいました。   なので今回も同市のパン屋さんを巡ります。 予定の時間より少しばかり早く出発し、   所用のある富岡の市街地を通過。 景色は...
群馬で食べる

藤岡の止まり木・奥多野にて。

    4月13日(土)のお話。 ブログリンクをしているえるさんのお誘いを受け、 藤岡市の街中へと向かいます・・・。 お出掛けしたのは藤岡の止まり木・奥多野さん。 市民のみならず、市外の方からも人気の居酒屋さんです。 ...
日々の戯言

気持ちは朗らかに・・・。

    風に舞い、散りゆく桜は儚くも・・・ 色濃くなる新緑がお次の季節へといざないます。   大きなランドセルを背負って元気に小学校へ向かう長男。 開始早々から連日どろんこになって幼稚園から帰ってくるのは次男。   ...
伊勢崎市のベーカリー

ベーカリーロードの野菜のタルティーヌ。

    我が家のお祝い事が目白押しとなった4月上旬。 忙しく過ぎる日々の中でも週末恒例のパン屋さん巡りは欠かさずに。   先週末は伊勢崎市へ向かう用事があったので同市にて・・・ 初めましてのパン屋さんを訪れます。   ...
甘味を食べる

創作菓子 ロッシェの個性溢れるプチガトー。

    先日誕生日を迎えた我が家の長女。   バースデイケーキは伊勢崎市は宮古町に佇む、 創作菓子 ロッシェさんで購入したことは記憶に新しいかと思います。   毎度のことながら、それだけでは済まないのが甘いもの好きな自身...
我が家の出来事

次男・入園の日。

    長男の卒園の日から数週間後の4月9日(火)・・・ 次男が入園の日を迎えました。   通う園舎は長男と同じく、 待ちに待ち、恋い焦がれた幼稚園での生活が始まります。   次男の新しい旅立ちにお父ちゃんもご出席。 ...
我が家の出来事

長男・入学の日。

    初めて纏う着慣れない大きめのスーツ。 背負うランドセルも大きく、イエローカラーは新入生の装い。   天気はよくも爆弾低気圧の影響が残り、風が強かった4月8日。 長男と共に小学校の入学式へと向かいます。   卒...
我が家の出来事

Happy Birthday dear…。

    4月7日、2回目の誕生日を迎えたのは我が家の長女。   2人のお兄ちゃんに囲まれておてんばに育つ彼女もはや2才。 月日が経つのは本当に早く、気が付けば・・・と言った印象を受けます。   昨年と同様に今年も家族5人...
群馬でお散歩

ふじの咲く丘で満開の桜を。 -2013

  爆弾低気圧がやってくるとの予報を受けた先週末。 土日の連休には折角花を咲かせた桜もその影響で散ってしまうだろうと・・・ 4月5日(金)、仕事を早めに切り上げてバイクでひとりお花見を。 向かった先は藤岡市は市街地の南西に広が...
日々の戯言

カウントダウン。

    三寒四温を繰り返し、ようやく春めいた日が多くなってきた今日この頃。 桜の花は昨日のぽかぽか陽気で少しずつ散り始めます・・・。   薄手の洋服に衣替えのこども達に着いて行けず、 冷え性のお父ちゃんは未だに厚手のダウ...
お買い物

林檎のマークの携帯端末。 -初めてのiPhone

    我が家の引越しと同時に自宅の光回線もお引越し。   そしてその光回線のお引越しの恩恵を受けるべく・・・ 携帯端末のキャリアも乗り換えた3月30日。   特にどの携帯端末がいいと言うのはなかったのですが、 月々...
甘楽郡のベーカリー

パンダぱんだへお出掛け。

    藤岡市から富岡市へ、お出掛けする際に通る甘楽町。 この街にパン屋さんはないかなとネットで検索してみます・・・。   ひょんなことから発見したのは甘楽のパン屋、パンダぱんださん。   便利な世の中になったものです。...
我が家の出来事

ふたりの笑顔は台紙に入り。

    先週末、長男と次男の記念写真の撮影準備にと・・・ 伺った富岡市の写真屋さん。   いよいよ撮影本番の日を迎え、先週に引き続きご来店。   長男坊は卒園の記念に袴を着用、そして入学の記念にスーツへとお色直し。 ...
群馬でお散歩

貫前神社へと続く桜並木。

    3月30日の土曜日、今週も所用のため富岡市へ向かいます。   その所用まで少しだけ時間があったので、近隣をちょいとドライブ。 フラッと通ったその場所で目を奪われます。   ゆかりは古し貫前神社へと続く沿道の桜はき...
タイトルとURLをコピーしました