お寺

東毛エリアでお散歩

徳川氏の源流と新田氏の史跡を辿る里「太田市歴史公園」散策。

群馬県太田市世良田町の観光スポット「太田市歴史公園」をご紹介。世良田東照宮に加え、長楽寺、新田荘歴史資料館などを総じて太田市歴史公園と言うようですね。ご参拝の際は徳川家の源流と新田氏の史跡を辿ってみては。記事内では公園内の様子や史跡・重要文化財、駐車場、アクセス方法などをまとめています('◇')ゞ
季節のお便り

手を合わせれば慈悲の御手|高崎白衣大観音「慈眼院」初詣と厄除け祈願。

群馬県高崎市のシンボルであると共に上毛かるたの「ひ」でも詠まれる「高崎白衣大観音」をご紹介。市街地の南側にある観音山の山頂より群馬の街を見守ります。市民ならずとも県民ならその存在は必ず存じ上げ。初詣や二年参りにも是非ご参拝を!記事内では観音様や慈眼院の概要、アクセス方法、駐車場のことをまとめています。
季節のお便り

静寂と紅葉に染まる古寺や、南牧の空に響く鐘楼「黄檗宗 黒瀧山不動寺」。

秘境グンマーの秘境も秘境、南牧村の山間に建つ「黄檗宗 黒瀧山不動寺」をご紹介。群馬の紅葉スポット、パワースポットとしても有名です。静寂と深紅葉のコントラストは是非、見て欲しい美しさ(*'ω'*)記事内では境内の様子や紅葉の見頃、御朱印のこと、拝観時間、駐車場のことやアクセス方法をまとめています。
季節のお便り

拝殿に目力(めぢから)一面 天狗面、天狗の霊峰「迦葉山 弥勒寺」。

群馬県沼田市上発知町にある「迦葉山 弥勒寺」をご紹介。市の北部にそびえる迦葉山(かしょうざん)の中腹に鎮座します。「天狗の寺」としても知られ「日本三大天狗」に数えらていますよ。記事内では参拝の仕方、ならわし、 境内の様子や感想、御朱印、お寺までの所要時間、アクセス方法、駐車場などをまとめています('◇')ゞ
東毛エリアでお散歩

大間々の魅力の中心「烏天狗」、はねたき橋からみどりの渓谷 「高津戸峡」を。

群馬県みどり市大間々町の「はね瀧道了尊」をご紹介。大間々独自の信仰のひとつで、烏天狗のほとけ様がねじりん棒を手に持ちます。・・・気になるでしょ?笑 その界隈、はねたき橋からは高津戸峡の美しい眺め。東毛地域を代表する新緑・紅葉の名所なんだそう。わたらせ渓谷鐡道 大間々駅から近く。お出掛けの際は烏天狗にご挨拶を!
東毛エリアでお散歩

新緑・紅葉の床もみじ・御朱印・風鈴・枯山水に微笑み地蔵、「宝徳寺(ほうとくじ)」参拝。

「新緑・紅葉の床もみじ」や「風鈴まつり」で知られる桐生の寺院「宝徳寺(ほうとくじ)」さんをご紹介。室町時代の宝徳年間(1,450年頃)に創建された歴史あるお寺さんです。今、桐生市で一番人が集まる人気スポット。可愛らしいアートな御朱印も人気です。境内の至るところに居る可愛らしいお地蔵さまも必見です♪
北毛エリアでお散歩

水沢山の東麓に・・・伊香保のパワースポット「水澤観世音 (水澤寺)」。

群馬県渋川市にある天台宗の寺院が「水澤観世音 (水澤寺)」。その歴史はなんと1,300年余り。高光中将の妻・伊香保姫の御持仏だったと伝えられる「本尊 十一面千手観世音菩薩」は安産や子育てにご利益があると言われます。伊香保温泉や伊香保石段街と共に観光したい群馬の人気レジャースポットです♪
県外遠征

関東の三大師「佐野厄除け大師」で一年の祈願と厄除けを。

三が日も最終日となる3日の日、家族で初詣に・・・。お出掛けしたのは「惣宗寺(そうしゅうじ) 」。栃木県佐野市にある天台宗のお寺さんで一般には「佐野厄除け大師」が通称ですね。その名前を聞けばご存知の方も多いことと。埼玉の川越大師、群馬の青柳大師と並び関東の三大師と呼ばれ厄除け祈願で有名ですよ。
北毛エリアでお散歩

2018年4月落成、伊香保の街の臨済宗 「佛光山法水寺」。

高崎市箕郷町や榛東村から伊香保に抜ける県道沿いにある巨大寺院。渋川市伊香保町に2018年4月21日に落成した臨済宗佛光山法水寺。日本に居ながら異国情緒を味わえる兎に角スケールの大きな寺院です。伊香保レジャーは多々ありますが、ここも伊香保の新名所になりそうな予感ですよ。
東毛エリアでお散歩

太田金山 子育て呑龍「大光院 呑龍様」。

上毛かるたの「お」の札で詠まれるのがココ、群馬県太田市金山町の「大光院」。安産・子育祈願の浄土宗の寺院です。東上州三十三観音特別札所、群馬七福神の弁財天だそうですよ。通称「子育て呑龍」、若しくは「呑龍さま」。初めて参拝しましたがとても立派なお寺さんでした!太田散策の際に是非('◇')ゞ
西毛エリアでお散歩

慈悲の御手を我が家にも・・・初詣は高崎白衣大観音「慈眼院」。

群馬県は高崎市のシンボルであると共に上毛かるたの「え」でも詠まれます、市街地の南側にある観音山の山頂より群馬の街を見守る「高崎白衣大観音」。市民ならずとも県民ならその存在は必ず存じ上げています。群馬の方のみならず県外の方も高崎白衣大観音のご利益に与ってみては。初詣や二年参りにも是非ご参拝を!
西毛エリアでお散歩

達磨さんとにらめっこ・・・縁起だるまの「少林山 達磨寺」。

群馬県民の必修科目・上毛かるた。それの「え」の札で詠まれるのが「少林山 達磨寺」。群馬県は西部・高崎市の寺院で縁起だるまの発祥としても有名です。程なく迎える新年の初詣や二年参りに。毎年1月6日~7日にかけて七草大祭だるま市も開催されますよ。縁起をもらいに来てみては。
上毛かるた

分福茶釜の「茂林寺(もりんじ)」へご参拝。

  分福茶釜の茂林寺 2016年8月28日(日)     上毛かるたの「は」の次に出掛けたのが「ふ」。 こちらも館林市にございます、茂林寺。   日本中で語り継がれている昔話のひとつ、文福茶釜。 タヌキが化けて人を...
中毛エリアでお散歩

「前橋厄除大師 蓮花院」で厄除け祈願と初詣。

年始のご祈願「初詣」とセットで 厄除けと方位除けも・・・。 5人家族あるある、 毎年誰かが該当します。笑 例年、栃木の佐野厄除大使への参拝が 恒例行事になっていますが、 小さなこども達を率いての 遠出も大変なので、 ...
タイトルとURLをコピーしました